20代におすすめの転職サイト!転職に失敗しないポイントも紹介

20代で転職を考えている人には、「転職したいけど、スキルがないから失敗しそう」「経験が浅いと転職は厳しい?」といった悩みが見受けられます。

20代の転職を失敗させないためには、転職サイトを活用することが重要です。

しかし、転職サイトはたくさんあり、どれを使えばよいのか迷ってしまうでしょう。

そこでこの記事では、20代におすすめの転職サイトをまとめました。あなたにピッタリの転職サイトを見つけるために、ぜひ参考にしてみてください。

20代前半におすすめの転職サイト

20代前半におすすめの転職サイトは以下の2つです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、多くの求人を取り扱っています。非公開求人をあわせると、2022年7月時点で約27万件と大変多く、20代で転職するならまず登録しておきたい転職サイトです。

関東や関西といった都心部はもちろん、地方や海外の求人も掲載しています。北は北海道、南は福岡まで拠点を構えており、相談しやすいのも魅力です。

相談だけでも利用できるので、20代前半で転職しようか悩んでいる人は、気軽に活用してみてください。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、丁寧に対応してくれる転職エージェントです。初めて転職する人にも親身に相談にのってくれるので、初めて転職を考える20代前半の人におすすめします。

求人は職種や勤務地、業種から探せる上、地方の求人も充実しています。リモートワーク、フレックス出勤などの条件でも探すことが可能です。

IT・Webエンジニア、ものづくり・メーカーといった、業界や職種に特化したアドバイザーもいます。転職したい職種が決まっている人は、ぜひ相談してみましょう。

第二新卒の20代におすすめの転職サイト

第二新卒にはマイナビジョブ20’がおすすめです。すべての求人が20代向けで、7割以上が未経験OKのため、求人を探しやすいでしょう。

検索条件で「第二新卒歓迎」と設定できるのも、第二新卒の20代には嬉しいポイントです。

また、20代の転職を専門とするアドバイザーが、個別カウンセリングを行っています。転職における悩みや不安を気軽に相談できます。

高卒で正社員を目指す20代におすすめの転職サイト

正社員に転職したい20代で高卒の人には、ジェイック(JAIC)がおすすめです。18歳から35歳を対象にした求人を扱い、未経験者で正社員に転職したい人をサポートしています。

大学や専門学校などを中退した、高卒の人をサポートしているのも特徴です。フリーターや第二新卒のサポートも行っています。

無料の就職支援講座では、ビジネスマナーや面接対策などを学べるため、高卒で就職に不安を抱えている人にもおすすめです。

未経験の20代におすすめの転職サイト

未経験の20代には、未経験OKの求人に特化したハタラクティブがおすすめです。最短では2週間で内定が決まったケースもあります。

未経験で今回初めての転職となるフリーターやニート、中退した人、第二新卒の転職をサポートしているので、力強い味方といえるでしょう。

LINEで相談できるため、電話やメールが苦手な人にもおすすめの転職サービスです。どんな仕事をしたいのか分からない人の相談も受け付けています。

20代後半におすすめの転職サイト

20代後半におすすめの転職サイトは、Re就活です。Re就活は20代専門の転職サイトで、20代後半向けの求人も豊富にあります。

気になった求人があれば登録し、リストでの管理が可能です。企業からオファーが送られてくることもあります。

転職イベントを開催し、中にはオンラインで参加できるイベントも行っています。「20代後半だと転職は厳しいのでは?」と転職できるか自信がない人も、気軽に参加してみましょう。

20代女性におすすめの転職サイト

20代女性には、女の転職typeがおすすめです。女性向けの転職サイトで、正社員の求人が大半を占めています。

求人検索では

  • 産育休活用有
  • 育児と両立OK
  • 女性管理職有

などの条件を設定できます。

アパレル・コスメ、女性エンジニアといった専門サイトも用意されているのも特徴です。登録した情報と企業の希望条件が合えばメールが届く、「条件マッチオファー」も利用できます。

高収入希望の20代におすすめの転職サイト

転職で高収入を目指す20代には、リクルートダイレクトスカウトがおすすめです。年収800万円から2,000万円の求人を多数そろえています。

登録して匿名のレジュメを記載すると、企業やヘッドハンターがレジュメを確かめ、希望条件に合うとスカウトメールが送られてきます。

登録した後はメールを待つだけのため、働きながらでも転職活動ができて便利です。高収入を希望しているなら、登録を済ませておきましょう。

20代での転職を失敗させないためのポイント

20代で転職を失敗しないためには、以下のポイントが重要です。

自分に合う転職サイトを選ぶ

20代で転職を成功させるには、利用する転職サイトがとても大切です。

転職サイトによって特徴や強みは、以下のようにさまざまあります。

  • どの年代が対象か
  • どの職種・業界の求人が多いのか
  • 男性と女性のどちら向けなのか

また、20代といっても、高卒の人もいれば、第二新卒の人もいます。自分に合う転職サイトなのか、きちんと確認した上で利用しましょう。

希望する職種が多い転職サイトを選ぶ

転職サイトを選ぶ際は、求人に自分が希望する職種が多いのかもチェックしておきましょう。中には、ITや医療、建設など、職種・業界に特化した転職サイトもあります。

「職種をチェックする時間がない」という方には、求人数が豊富な転職サイトがおすすめです。多くの求人を確認でき、自分に合う求人を見つけやすいでしょう。

「転職したいけど、スキルがない」と悩んでいる20代の人には、営業やITエンジニアをおすすめします。入社後の研修を用意している企業が多い職種で、未経験でも転職できる可能性があります。

転職エージェントも利用する

転職に失敗したくない20代の人は、転職エージェントも利用しましょう。

特に、初めての転職で何から始めればよいのか分からない人、どのように転職活動を進めるのか分からない人には、転職エージェントをおすすめします。

転職エージェントに登録すると、アドバイザーが相談にのり、あなたに適した求人を探してくれます。「転職するかはっきりとは決めていない」という段階でも利用できるので、気軽に相談してみましょう。

20代向けの転職サイトを上手に活用して転職しよう

20代は初めて転職する方が多く、転職活動でまず何をすればよいのか分からない人もいるでしょう。まずは、自分に合う転職サイトを見つけることが大切です。

転職について誰かに相談したいときは、転職エージェントを活用してみましょう。数々の転職を成功させてきたアドバイザーが、あなたの相談にのってくれます。

20代で転職を考え始めたら、転職サイトと転職エージェントを上手に活用し、転職活動を進めましょう。

閉じる
閉じる